BMW・ポルシェも完璧納車のTM23 MANOME

TEAM MANOMEの馬目宏樹はお客様への志は他社と3600度違います。今まで中古車を買って失敗した方、初めて輸入車を買うのに不安な方、馬目宏樹が愛情・情熱を込めて接しますのでお気軽にご相談して下さい。お客様へお願いがあります。馬目宏樹の熱い思いを初めに読んで下さい。次に馬目宏樹の動画静岡県浜松市の小学校教師である堤様をご覧になって下さい。最後に馬目宏樹のブログを読んでお車をご相談するか判断して下さい。

20代のためのクルマ塾

これまで20代の方たちから多くのご相談を受けました。中には私よりしっかりしている好青年も多数いて、実際納車しご挨拶に行きました。当時20代だった広島県福山市にお住いの今では弟のように可愛がっているアウディQ5 2.0TFSIクワトロの神原様です。

しかし、この人、大丈夫?と思う常識が外れている20代の方たちが非常に多かったです。それは仕方がないことかもしれません。高校、大学を出て社会人になって、まだ日が浅い若者ですから。

ここでかなり厳しい事を20代の方たちのために辛口な言葉をビシビシ書きます。どうしても欲しいなら、今から書く事を真摯に受け止め、実行して下さい。実行した後は貴方のためを私が魂を込めて、情熱・愛情を込めて叶えます!

輸入車をご購入頂くための2つの条件

以下の2つの条件をクリアした方だけ、弊社にご相談下さい。

1.どんな事があっても消費者金融から借りるな!

勤続年数3年、仮に26歳とします。年収は400万円。お車のご予算は300万円。普通はどこの金融機関も貸します。しかし、どこの金融機関も貸さない場合があります。理由は高金利の消費者金融から借りて毎月返済しているからです。どうしようもなく借りてしまった場合はお車の購入を前に全額返済しましょう。返済してから3か月後に私にお車のご相談をする前に地元の銀行など事前審査をしてみましょう。審査が通らない場合はまた理由があります。支払いを何度も以前滞ったなど。借りたものはきちんと返す。これは社会人として当たり前です。絶対、消費者金融から借りていけません!

2.カード支払いは必ず期限内に振り込む事!

以前ローンが通らない方でこういう方がいました。どこの金融機関も貸してくれない。理由はカードの支払いを何と3か月連続滞ったのだ。人間100%でない。通帳にカード払いのお金を入れておくのを忘れて、カード会社から何月何日まで振り込んで下さいと通知のハガキが来る時もあります。真っ当な人間なら、ヤバい忘れていたと速攻で支払いを済ませます。それが3か月連続カード支払いを滞納した。この時点で社会人失格です。絶対カード支払いは期限内に振り込みましょう。

以上。辛口のお言葉をビシビシ書きましたが当たり前の事です。当たり前の事が出来ない方は美しい輸入車に乗る資格がありません。高金利のローンを組ませる中古車販売店ならローンが組めるかもしれませんが、もともと支払いにだらしない方ですから、高金利のローンを組まされ支払いを滞るでしょう。常識ある方だけ私に相談する事。

夢の輸入車ライフを実現するための3つのステップ

上記の辛口3つの項目に該当しない方はここから先、熱血男である馬目宏樹が貴方の夢を叶えるためにビシビシ書きますので熟読して下さい。

1.頭金を最低30万円貯めましょう!

毎月最低25,000円を貯めれば1年間で30万円貯まります。私は安月給のサラリーマン時代に若干25歳ながら、毎月8万円前後貯めていました。当時、アメリカで見たコルベットが欲しかったからだ。500万円を目標に5年計画で仕事に燃え、毎月給料日の夜、ビールを飲みながら1枚2枚と福沢諭吉を数え貯金するのが楽しみだった。本気で欲しいなら飲みに行くのを減らし貯金する。仮に足りない分をローンで組む場合、頭金があれば支払いが楽になります。本気で私から買いたいと思った時点で30万円を貯めて、貯めた後に相談して下さい。

2.貴方のために低金利の金融機関を馬目宏樹が徹底的に調べます!

頭おかしい車屋は7%の低金利と謳っている。本当にアホだ。どこが低金利だ。熱血男である馬目宏樹は貴方の身になって自分が払うつもりで、貴方の地元の低金利の金融機関を調べご紹介をします。ローン審査が通りやすい金融機関など私は把握しています。車屋は高金利のローンを組ませ、ローンの手数料をバックで貰っているのだ。私はそんなお金は欲しくありません。お客様に負担をかけさせることはしない!

3.欲しい車種の年に1回の恐怖の自動車税を把握する事!

20代の若者だ。年収は300万円から400万円が主流だろう。維持できないで愛車を手放す羽目にしたくない。ローンもそうだが、年間の支払額を頭に叩き込もう。忘れがちなのが自動車税だ。排気量が大きいお車を手に入れるほど、自動車税は高くなる。自動車税に10万円を払える人もいるが、嫌々ながら払うなら乗る資格がない。夢のお車を手に入れたら喜んで自動車税を払う余裕あるカーライフにしましょう。

輸入車購入をご検討の方へのアドバイス

輸入車購入をご検討の方のよくある疑問にお答えします。

1.お店に並ばれるお車の80%は私と同じオークションで仕入れた車です

国産車になるとオークションに走行距離3kmなど、はっきり言って新車のお車が毎日出品されます。本当に新車を買うのがバカバカしくなる。軽自動車の新古車専門店などがあるが、オークションで仕入れているのである。ディーラーも認定中古車としてオークションで仕入れる時もある。オークションはまさに車の宝庫なのだ。

2.中古車相場が滅茶苦茶でどこを信じればいいか分からない

異常に安いお車を目にする事があるでしょう。同じような条件のお車は似たり寄ったりの価格なのに、相場より30万円安いお車。その極端に安いお車は訳ありのお車である可能性は大です。事故車専門店、水没車・冠水車専門店、裏の名前です。表では良いお車でしょう、もう3人の方が検討していますから早いもの勝ちですよとチャラチャラした店員が貴方をあおるでしょう。絶対買ってはいけません。訳あり車です。相場は嘘を言いません。安くて良いお車はこの世に存在しません。安全、安心に買いたいなら私に相談して下さい。気になる点は全て正直にお話します。

3.賢いお車の買い方があるぞ!

オークションは色で価格差が出ます。車種にも寄りますが、例えばBMW320d Mスポーツ。全く同じ条件で白が300万円とします。次に黒が290~295万円。シルバーが白より20万円安く280万円。どうしても白が欲しいなら仕方がありませんが、オークションでは色によって価格が上下する世界です。色は何でも良いと思うなら、20万円安いシルバーなどをお勧めします。

馬目宏樹のプレミアム納車が喜ばれる理由とは

私は自分が5年以上乗り続ける事を念頭にお客様にご依頼されましたお車を常に真剣勝負でオークションで落札挑戦をしています。ちょっとでも気になるお車は絶対お客様に勧めません。こんな車屋はいないと思います。口では上手い事を言えますが有言実行をする情熱家は少ないです。

車屋は売るサイクルを考え、お客様をお金としか見ていません。利益ばかりを考えています。私は数ある中古車販売店やディーラーではなく、馬目さんのブログを読んで絶対馬目さんに頼みたいと涙が出るほどに嬉しいお言葉を言われたら、私の熱い熱いハートに火を点け完璧納車に暴走する商売っ気がない馬鹿男です。利益も大事ですが、利益より私は情を大事にします。

輸入車は整備が一番重要です。整備予算がオーバーしても伝説の整備の神様に納得がいくまで整備をお願いしていますので、心臓がバクバクする請求書が来るのは日常茶飯事。オーバー分は自腹を切ります。

お車の傷や凹みだって許しません。輸入車ディーラーご用達の腕は良い板金塗装の職人さんにお願いして、どこを直したの?と分からないほど感動の仕事をして頂いています。最後に前オーナーの臭いを消すため泡立ててルームクリーニング、ボディに磨きをかけてポリマー加工をしてピッカピカに仕上げ、AWの傷だって許しませんのでリペアで綺麗に直す職人さんにお願いしています。

沢山のお客様から想像していた以上に驚いたと言われました。ボディは新車のように輝いている。中にはビックリして泣いた奥様もいました。室内も新車の匂いがするとお子さんが喜んでいたと。数多くの中古の輸入車を乗り続けたお客様に言われる事が、こんな絶好調のエンジンとは驚いた。さすが伝説の整備の神様だ。今まで買った後、すぐ警告灯が点灯し、ブレーキパットなど消耗品交換など余計な出費がかかっていたので、初めて気持ち良くお金が払えたと感謝のお言葉を多数頂いています。

自分がされたら嫌な事はしない。自分がされたら嬉しい事をする。魂を込めて愛情・情熱を込めてプレミアム納車をしている馬目宏樹の心がお客様のお車に伝わっているのかもしれません。

20代で輸入車オーナーになられたお客様の声

実際に20代で憧れの輸入車オーナーとなられたお客様のお喜びの声をご紹介します。

馬目からのメッセージ

最後に20代の諸君!欲しいなら絶対手に入れなさい。夢のお車を手に入れるため、私が言った事を守り実行して下さい。欲しい欲しい夢のお車を手に入れたら、お車に似合う男になるぞと仕事を今以上に燃えるのです。私がそうだった。年収300万円の安月給のサラリーマンだった20代の頃、私はVWゴルフⅡ~VWゴルフⅢを所有した。高揚感、満足感があり、周りの目も一目置かれていた。良いな~馬目と^^。良いな~で終わる人生を歩まず、本当に欲しいものは絶対手に入れて頂きたい。人生が変わりますから!

ご相談の前に私のブログを熟読されることをお勧めします

馬目宏樹の熱血ブログ 大好評発信中!

お客様の90%以上は私の熱血ブログを読み、熱い想いに共感されて夢のお車をご依頼されました。

オークション落札は私とお客様との二人三脚の共同作業です。私とお客様がお互いを尊重し100%完全に信頼し合うことなしには、本当に程度の良い車を落札することは出来ません。

ご契約後にスムーズに納車完了出来ますよう、まずはブログを熟読し、熱血男・馬目宏樹の完璧納車に全力投球する熱い想いをご理解頂いた上でご相談下さい。

熱血ブログはこちら

以下のボタンからお気軽にご相談下さい

弊社の「プレミアム納車システム」は、極上の中古輸入車をボディもエンジンも細部まで徹底的に磨き上げ完全に新車同様の状態に仕上げて納車することで、超高品質と価格の安さの両立を実現した、日本唯一のサービスです。妥協のない完璧納車をポリシーとし、納車のクオリティーに関しては、ディーラーの認定中古車を遙かに凌駕する安心度・満足度を自負しております。ご相談・お見積りは無料ですので、お気軽にお問合せ下さい。

ご相談お問合せフォームはこちら

取扱い車種一覧

ドイツ車を中心にイギリス車、イタリア車、フランス車、アメリカ車も販売しています。ロゴをクリックすると予算・燃費・維持費など各車種の詳細を表示します。

  • Porsche(ポルシェ)
  • BMW(ビー・エム・ダブリュー)
  • Mercedes Benz(メルセデス・ベンツ)
  • AMG(エイ・エム・ジー)
  • smart(スマート)
  • Audi(アウディ)
  • Volks Wagen(フォルクスワーゲン)
  • MINI(ミニ)
  • Aston Martin(アストンマーチン)
  • BENTLEY(ベントレー)
  • Lotus(ロータス)
  • Land Rover(ランドローバー)
  • Jaguar(ジャガー)
  • McLaren(マクラーレン)
  • Maserati(マセラティ)
  • Alfaromeo(アルファロメオ)
  • Lamborghini(ランボルギーニ)
  • Ferrari(フェラーリ)
  • ABARTH(アバルト)
  • FIAT(フィアット)
  • HUMMER(ハマー)
  • Cadillac(キャデラック)
  • Ford(フォード)
  • CHRYSLER(クライスラー)
  • JEEP(ジープ)
  • DODGE(ダッジ)
  • chevrolet(シボレー)
  • Peugeot(プジョー)
  • CITROEN(シトロエン)
  • Renault(ルノー)
  • Volvo(ボルボ)