BMW・ポルシェも完璧納車のTM23 MANOME

TEAM MANOMEの馬目宏樹はお客様への志は他社と3600度違います。今まで中古車を買って失敗した方、初めて輸入車を買うのに不安な方、馬目宏樹が愛情・情熱を込めて接しますのでお気軽にご相談して下さい。お客様へお願いがあります。馬目宏樹の熱い思いを初めに読んで下さい。次に馬目宏樹の動画静岡県浜松市の小学校教師である堤様をご覧になって下さい。最後に馬目宏樹のブログを読んでお車をご相談するか判断して下さい。

お客様の声

→お客様の声の一覧(車種・ご予算・地域毎にご覧頂けます)

アウディA3スポーツバック1.4TFSI Sライン
(ご予算:200万円台/納車日:平成27年4月4日)

新車の匂いとSトロらしいパワフルな加速感!
伝説の神様の仕上げにも大満足です!

東京都練馬区 佐々木様

高校生と小学校高学年の息子たちも学校行事やクラブ活動や家族全員で出掛けられる機会がめっきり減った事で所有していた国産ワンボックスカーの出番も少なくなり、またパワーが無く運転している楽しみが全くなくストレスを感じておりました(車中でブツブツ...)。ですが、特に何かと入り用が多い時期でもあったため、家族の手前国産ハイブリッド車に乗り換えるのがベターかなぁとも考えました。

けれども仕事柄レンタカーで同車種を利用していて、仮に購入したとしても何かしっくりこないモヤモヤを持ったまま運転するのかぁ...とか、また嫌なディーラー営業マンと付き合うのか? と思い、家族に内緒でドイツ車の認定中古車サイトを半年程チェック。家族(ほぼ財務相の妻)の同意を得るため運転し易いコンパクトカーとしてアウディA3で運転のストレス無いようS lineに絞りいくつかピックアップして「今度ディーラーに見に行こう」という所までこぎつけた時です。

お目当ての車をウェブサーフィンしたりYou Tubeを見ていたら何と私の考えを根底から覆すサイトが目に入りました。それが馬目さんのホームページです。だって、「認定中古車は買ってはいけません」ですよ。まして、ディーラーから買うなとか 新車までも。最初はよくあるクレーマーかなぁなどと思いました。だって、ウェブは色々と信用出来ないことが多いし、お金を振り込んでも納車されないとかレモンをつかませられるとか思っておりましたゆえ多少冷やかし程度にブログの最初の方から読んだ事を記憶しております。

ですが、くどいほど自信の程を書き綴られ、動画で熱い思いを伝えられていたので共感を受け相談してみようと思いの丈をメールしました。馬目さんからお引き受け頂いた後は懇切丁寧にリクエストに応えて頂きました。加えて、完璧整備後なら未だしもオークション会場から到着した時も写真に収めてメールして来るなんて普通じゃあり得ません(吹雪の中お疲れ様でした)。晴れて4/4に納車された時には次男坊から新車だねと言った喜んだ表情に頼んで良かったんだと思いました。また、運転してる時は新車の匂いで1.4Lにしてはストレスを感じさせないパワフルかつSトロらしい加速感で伝説の神様の仕上げに大満足!私のワガママ全て聞いてくださった馬目さんに感謝です。乗り換える時もまた相談に乗って下さいね。

最後に、馬目さんは恐い人なんかじゃ決してありません。誠実かつ謙虚さがあればぜひ馬目さんの門を叩かれて見ては。

納車後に佐々木様から直筆のお手紙も届きました。

※クリックすると大きく表示します。
 

拝啓、新緑の季節を迎えましたが、実際は初夏の陽気で体調がなかなか追いついていけない今日この頃ですが、馬目様に於かれましては益々ご健勝の事とお慶び申し上げます。

さて、去る4月4日大安という良き日に我が念願のアウディA3スポーツバック1.4Sラインをプレミアム納車をして頂きまして、誠にありがとうございました。家族共々御礼申し上げます。納車後は自宅駐車してあるアウディを横目に仕事で多忙を極めていた事と家族のスケジュールが合わず、遠出をする機会に恵まれなかったのですが、今月のGWに偶然にも長野県松本・上高地と安曇野を訪れて参りました。

今までは国産車の200kmを超える走行は極度の疲労でしたが、アウディA3のそれはコンパクトでありながらそれを感じさせない走りと新車感漂う優越感で大変良い思い出を作る事ができました(家族からはプレミアム納車の説明は分かった!!と言われる位でした…)。写真を同封させて頂きましたので御礼の代わりとして下さい。

最後になりましたが、6月頃にはご挨拶で東京へお越しになる事を伺っておりますのでお会い出来ます事楽しみにしております。一方、ブログを拝見しておりますとかなりの多忙を極めていらっしゃいますので、体調が良い時にお越し下さい。くれぐれもお身体にはご自愛下さい。

敬具 平成二十七年五月吉日

佐々木信也

馬目から佐々木様へ

平成26年11月20日、東京都練馬区にお住まいの佐々木様からお問い合わせメールが届きました。とても熱い内容で私から買いたいと有難いお言葉も書いてありました。初めてのお電話なのに話が盛り上がり長電話になりました。

佐々木様は最初は認定中古車を買おうと思われていたのですが、弊社のホームページにある「認定中古車を買うのはやめなさい」を読んで衝撃を受けたとのこと。私が実際経験したことを正直に書いたものですが、佐々木様ご自身の身に覚えのある事と重なり共感して頂きました。

さらに佐々木様は全国各地へ飛び回って活躍されている方で、私の仕事に対する姿勢も佐々木様ご自身が思っている事とマッチングしたことから馬目宏樹に頼もうと決意されたそうです。このような事を言われ物凄く嬉しかったです。

落札した日もドラマチック。平成27年2月21日、ポルシェカイエンを納車した東京都世田谷区にお住いのお客様にご挨拶した翌日千葉県柏市にお住いのBMW Z4ロードスター3.0iの小田島様へご挨拶にうかがうため千葉県柏市の三井ガーデンホテルに宿泊した部屋で落札しました!

もう興奮した私は部屋で何度もバンザイしました^^。興奮冷めやらぬまま佐々木様へ吉報のお電話をしました。お電話後にホテルの温泉大浴場に入り、部屋で勝利の美酒を飲みました。一生忘れない良い思い出になりました。

何故なら佐々木様が人情溢れる素晴らしい方だからです。優しくて思いやりがあり、気が利くし、正義感が強いジェントルマンです。こんな素晴らしい方にお車を頼まれるとはなんて幸せなんだと思っていたので尚更嬉しかった!

納車した時は新車のようだ!と喜びの声が、数か月後には感謝のお手紙まで届きました。ご挨拶の時もわざわざ東京駅までアウディA3スポーツバック1.4TFSI Sラインでお迎えに来て頂き、東京都文京区の湯島神社をお参りして、昼食は有名な天ぷら「天庄」で美味しい天ぷらを食べました。

昼食後に東京都千代田区の神田明神に寄って最後は羽田空港から離着陸する飛行機が見える城南島海浜公園に行きました。飛行機好きな私は興奮しました。帰りはホテルまで送って頂き、夫婦扇子のお土産まで頂きました。本当に至れり尽くせり有難うございました。

この度は数ある中古車販売店やディーラーではなく、私を慕ってアウディA3スポーツバック1.4TFSI Sラインを買って頂きまして有難うございました。それと私が全国各地に出張中の時に長電話の相手になって頂き嬉しかったです^^。一生佐々木様を家族だと思い大事にしますので今後とも宜しくお願い致します。

このお客様の声の納車詳細は以下をご覧下さい。

ご相談の前に私のブログを熟読されることをお勧めします

馬目宏樹の熱血ブログ 大好評発信中!

お客様の90%以上は私の熱血ブログを読み、熱い想いに共感されて夢のお車をご依頼されました。

オークション落札は私とお客様との二人三脚の共同作業です。私とお客様がお互いを尊重し100%完全に信頼し合うことなしには、本当に程度の良い車を落札することは出来ません。

ご契約後にスムーズに納車完了出来ますよう、まずはブログを熟読し、熱血男・馬目宏樹の完璧納車に全力投球する熱い想いをご理解頂いた上でご相談下さい。

熱血ブログはこちら

以下のボタンからお気軽にご相談下さい

弊社の「プレミアム納車システム」は、極上の中古輸入車をボディもエンジンも細部まで徹底的に磨き上げ完全に新車同様の状態に仕上げて納車することで、超高品質と価格の安さの両立を実現した、日本唯一のサービスです。妥協のない完璧納車をポリシーとし、納車のクオリティーに関しては、ディーラーの認定中古車を遙かに凌駕する安心度・満足度を自負しております。ご相談・お見積りは無料ですので、お気軽にお問合せ下さい。

ご相談お問合せフォームはこちら

取扱い車種一覧

ドイツ車を中心にイギリス車、イタリア車、フランス車、アメリカ車も販売しています。ロゴをクリックすると予算・燃費・維持費など各車種の詳細を表示します。

  • Porsche(ポルシェ)
  • BMW(ビー・エム・ダブリュー)
  • Mercedes Benz(メルセデス・ベンツ)
  • AMG(エイ・エム・ジー)
  • smart(スマート)
  • Audi(アウディ)
  • Volks Wagen(フォルクスワーゲン)
  • MINI(ミニ)
  • Aston Martin(アストンマーチン)
  • BENTLEY(ベントレー)
  • Lotus(ロータス)
  • Land Rover(ランドローバー)
  • Jaguar(ジャガー)
  • McLaren(マクラーレン)
  • Maserati(マセラティ)
  • Alfaromeo(アルファロメオ)
  • Lamborghini(ランボルギーニ)
  • Ferrari(フェラーリ)
  • ABARTH(アバルト)
  • FIAT(フィアット)
  • HUMMER(ハマー)
  • Cadillac(キャデラック)
  • Ford(フォード)
  • CHRYSLER(クライスラー)
  • JEEP(ジープ)
  • DODGE(ダッジ)
  • chevrolet(シボレー)
  • Peugeot(プジョー)
  • CITROEN(シトロエン)
  • Renault(ルノー)
  • Volvo(ボルボ)