BMW・ポルシェも完璧納車のTM23 MANOME

TEAM MANOMEの馬目宏樹はお客様への志は他社と3600度違います。今まで中古車を買って失敗した方、初めて輸入車を買うのに不安な方、馬目宏樹が愛情・情熱を込めて接しますのでお気軽にご相談して下さい。お客様へお願いがあります。馬目宏樹の熱い思いを初めに読んで下さい。次に馬目宏樹の動画静岡県浜松市の小学校教師である堤様をご覧になって下さい。最後に馬目宏樹のブログを読んでお車をご相談するか判断して下さい。

お客様の声

→お客様の声の一覧(車種・ご予算・地域毎にご覧頂けます)

メルセデスベンツE350アバンギャルドSステーションワゴン
(ご予算:300万円台/納車日:平成26年8月29日)

迅速で、渾身の対応をしてくださる馬目さん。
「何じゃ、このぴかぴかなクルマは!」
届けられたクルマを見て、衝撃!

兵庫県西宮市 難波泰弘様

難波様からの声のメッセージ

30年近く、国産マニュアル車に乗り続けてきましたが、かなり気合を入れた趣味のロードバイクを積んで、しかも走りは犠牲にしたくない、そんな思いからステーションワゴンを購入することにしました。ところが、国産車で心惹かれる車は見当たりません。それなら、いっそ、憧れのメルセデスにしようと考えました。家族がゆったり乗れて、ロードバイクと荷物がつめる。やっぱりEクラスしかない。予算的に中古が対象でしたが、ディーラー系ではどうしても高年式の価格の高いものを勧められます。かといって、不用意にクルマを選ぶと、必要以上に維持費もかさんでしまう・・・どこか信頼できるクルマ屋はないものか、と探しているうちに、馬目さんのサイトに行き着きました。で、第一印象は「なんじゃ、この気合の入り方は!」

すっかり、この「気合」にひかれ、相談。迅速で、渾身の対応をしてくださる馬目さん。依頼後、待つこと約1ヶ月、幸運にも、オークションで候補車が出てきたときは、即決でした。あらかじめお願いしていた条件で、かつ、馬目さんの目にかなったクルマ。何を迷う必要があるでしょうか。

整備、登録が済んで届けられたクルマを見て、またまた、衝撃!「何じゃ、このぴかぴかなクルマは!」週末さっそく故郷にメルセデスE350で帰省しましたが、初めて見た友人は、「こんな新車高かったじゃろう?」

納車後の整備のことも考えて近所の整備工場まで、リサーチしてくださいました。もちろん、メルセデスの走りは期待を裏切りません。片道300キロ超のドライブも疲れ知らず。どっしりと路面を捕まえた走りは、メルセデスでしか味わえないのではないでしょうか。これからは、家族がクルマを買う時も、「馬目さんに相談しなさい。」と家訓にしてまいります。

納車から2年4ヶ月後に、車の状態や実際の燃費・維持費などをご報告頂きました。

使用期間平成26年8月末納車~平成29年1月時点までの2年4ヶ月間
購入後の走行距離約44,700km(平成29年1月時点)
燃費街中は5~6km/l
高速だと、11~12km/l
と言ったところです。
高速や、郊外の運転が多いので、平均して10km/lぐらいです。
維持費の合計額 ・車検1回(同時にオイル交換):101,000円
・12ヶ月点検:11,880円
・12ヶ月点検・オイル交換:23,300円
・オイル&エレメント交換(計4回):63,000円
・サーモスタッド修理:39,000円
・Fブレーキ、ローター、パッド交換、燃料ポンプ交換、エンジンベルトプーリー交換:167,800円
・カムアジャスター、カムセンサーOリング、ATオイル交換:70,400円
・Fタイヤ交換:66,400円
・Rタイヤ交換:98,400円
・フォグランプ破損、交換:30,000円

2年4ヶ月間で合計:671,180円

まず、走行10万キロが近づいていたので、路上ストップしないよう、予防的に燃料ポンプを交換しました。

サーモスタッド異常の際(ちょうど一年前)は、警告ランプが初めてついてあせりましたが、次の日修理に出し、路上で立ち往生することは、幸いにしてありませんでした。5,000kmごとのオイル交換は欠かさず、タイヤも磨耗するにつれ交換となりました。ATオイルも2万km程度で交換しています。

カムアジャスターを対応品に変える際、ちょうど、エンジンからわずかに煙が出ていたので点検すると、カムセンサーOリングが経年劣化し、スキマからもれたオイルが排気系に触れて燃焼していたのが原因でしたので、Oリングを交換しました。

今後は、走行距離が伸びているので、ショック、ブッシュなど、ヘタリが出てくる足回りの消耗品交換が注意点になりそうです。

相変わらず、調子はいいですよ。両親が施設に入ったり、入院したりで岡山と西宮を頻繁に往復していますが、メルセデスのおかげで疲労は最小限ですんでいます。国産車のような、街中ダッシュは出来ません(アクセル踏めば出来ますが、しません)ので、市街地は大人の走りで、ゆったりと楽しんでいます。

ちなみに、先日修理中代車で、212型Eクラスに乗りましたが、コーナーリング性能は進化していますが、乗り味はむしろ私の乗っている211型の方が安定感を感じるほどでした。メルセデスは古くなっても良い、というのを実感しました。

消耗品を交換しながら乗るのが輸入車の基本、と聞いていますので、クルマのコンディションに気を配りながら乗ると、愛着も沸くというものです。購入時に、馬目さんに探していただいた整備工場がとても頼りになるので、助かっています。

追記

年末、西宮北口駅で、ミニのチラシを配っていたので、興味が湧いてきて試乗にいってみました。クラブマン・クーパーSに乗りましたが、とても運転が楽しいですね。想像をはるかに超えていました。メルセデスと違う乗り味もいいですね。次の候補にするか、家族用にするか、悩ましいところです。

馬目さん、今年もますますパワーアップしてがんばりましょう!

馬目から難波様へ

平成26年5月10日、兵庫県西宮市の難波様からお車のご相談メールが届きました。難波様は何と私のブログを読者登録していました。毎日のように怪しい商売をしている方から読者登録申請が来ますので怪しい方は却下。他の方は何故読者登録申請をしてきたのか理由を聞くためメッセージを送るようにしています。

失礼なメッセージを送りませんでしたかと聞くと大丈夫ですと。ホッとしたのですが今では良い笑い話です。メルセデスベンツE350アバンギャルドSステーションワゴンを私から是非買いたいと有難いお言葉を頂きました。

アバンギャルドSはオークション会場になかなか出て来ないので3か月以上待つ覚悟がありますかと言いましたら、いつまでも待ちますと有難いお言葉を頂きました。しかし、何台か出てきたものの、ボディが傷だらけの私が絶対乗りたくないお車ばかり。

落札挑戦から2か月経った7月22日にドラマが! VWトゥアレグV6のお客様からのご紹介で納車しました東京都品川区にお住いのBMW X5 3.0iのお客様へご挨拶に行っている時でした。当日深夜にオークションに出るとメールをして朝にご説明のお電話をしました。

BMW X5 3.0iのお客様と昼食後に一度宿泊先の品川プリンスホテルへ夕食まで休んで下さいと送られチェックインをして部屋で落札挑戦。一度流れ、難波様と交渉した結果、さらに数十万円アップして良いと許可を得て、再度現地のオークション会場の方へ交渉した結果、交渉成立。落札できました。

嬉しくて嬉しくて一生忘れる事が出来ない一日になりました。伝説の整備の神様に整備をお願いし、板金塗装の職人さんに綺麗に傷や凹みを直して頂き、最後にルームクリーニング・ポリマー加工の職人さんに感動を与える仕事をして頂き納車。

難波様から大喜びのお電話が来た後、数週間後にポルシェパナメーラ4Sを納車しました宝塚市にお住いのお客様へご挨拶に行くので、絶対甲子園球場で阪神巨人戦を観たいと相談しましたら、何とチケットを取って頂き、難波様の息子さんと3人でナイター観戦。

初めてお会いしていきなりナイター観戦しましたが、優しくて気が利く難波様でしたので違和感なく一緒に盛り上がって応援しました。野球観戦だけでしたので後日改めてご挨拶に行きました。

大阪府吹田市に太陽の塔を見に行き、夜はスポーツバーで沢山お話をしました。当日、風邪で体調が悪くご迷惑をお掛けしましたが、次のお店にも行きましょうと本当に親切に接して頂きました。残念ながら体調が悪かったのでお断りましたが・・・。今度改めて飲みたいです^^。

帰りも地下鉄駅まで一緒に行き、電車に乗ると私が見えなくなるまで手を振って頂きました。あの難波様の笑顔、一生忘れません。息子さん、娘さん思いの優しいパパ。奥さんを大事にしている愛妻家。英語が出来る才能の持ち主。

そしてロードバイクをバリバリレースに出ている体育会系。西宮から岡山へ行ってもメルセデスベンツE350アバンギャルドSステーションワゴンは全く運転が疲れないと大満足でした。

お子さんに車を買う時は馬目さんに頼む事を家訓にすると涙が出るほどに嬉しいお言葉を頂きました。この度はメルセデスベンツE350アバンギャルドSステーションを買って頂きまして有難うございました。一生難波様を家族だと思って大事にします!

このお客様の声の納車詳細は以下をご覧下さい。

ご相談の前に私のブログを熟読されることをお勧めします

馬目宏樹の熱血ブログ 大好評発信中!

お客様の90%以上は私の熱血ブログを読み、熱い想いに共感されて夢のお車をご依頼されました。

オークション落札は私とお客様との二人三脚の共同作業です。私とお客様がお互いを尊重し100%完全に信頼し合うことなしには、本当に程度の良い車を落札することは出来ません。

ご契約後にスムーズに納車完了出来ますよう、まずはブログを熟読し、熱血男・馬目宏樹の完璧納車に全力投球する熱い想いをご理解頂いた上でご相談下さい。

熱血ブログはこちら

以下のボタンからお気軽にご相談下さい

弊社の「プレミアム納車システム」は、極上の中古輸入車をボディもエンジンも細部まで徹底的に磨き上げ完全に新車同様の状態に仕上げて納車することで、超高品質と価格の安さの両立を実現した、日本唯一のサービスです。妥協のない完璧納車をポリシーとし、納車のクオリティーに関しては、ディーラーの認定中古車を遙かに凌駕する安心度・満足度を自負しております。ご相談・お見積りは無料ですので、お気軽にお問合せ下さい。

ご相談お問合せフォームはこちら

取扱い車種一覧

ドイツ車を中心にイギリス車、イタリア車、フランス車、アメリカ車も販売しています。ロゴをクリックすると予算・燃費・維持費など各車種の詳細を表示します。

  • Porsche(ポルシェ)
  • BMW(ビー・エム・ダブリュー)
  • Mercedes Benz(メルセデス・ベンツ)
  • AMG(エイ・エム・ジー)
  • smart(スマート)
  • Audi(アウディ)
  • Volks Wagen(フォルクスワーゲン)
  • MINI(ミニ)
  • Aston Martin(アストンマーチン)
  • BENTLEY(ベントレー)
  • Lotus(ロータス)
  • Land Rover(ランドローバー)
  • Jaguar(ジャガー)
  • McLaren(マクラーレン)
  • Maserati(マセラティ)
  • Alfaromeo(アルファロメオ)
  • Lamborghini(ランボルギーニ)
  • Ferrari(フェラーリ)
  • ABARTH(アバルト)
  • FIAT(フィアット)
  • HUMMER(ハマー)
  • Cadillac(キャデラック)
  • Ford(フォード)
  • CHRYSLER(クライスラー)
  • JEEP(ジープ)
  • DODGE(ダッジ)
  • chevrolet(シボレー)
  • Peugeot(プジョー)
  • CITROEN(シトロエン)
  • Renault(ルノー)
  • Volvo(ボルボ)