BMW・ポルシェも完璧納車のTM23 MANOME

TEAM MANOMEの馬目宏樹はお客様への志は他社と3600度違います。今まで中古車を買って失敗した方、初めて輸入車を買うのに不安な方、馬目宏樹が愛情・情熱を込めて接しますのでお気軽にご相談して下さい。お客様へお願いがあります。馬目宏樹の熱い思いを初めに読んで下さい。次に馬目宏樹の動画静岡県浜松市の小学校教師である堤様をご覧になって下さい。最後に馬目宏樹のブログを読んでお車をご相談するか判断して下さい。

お客様の声

→お客様の声の一覧(車種・ご予算・地域毎にご覧頂けます)

プジョー406クーペ
(ご予算:100万円台/納車日:平成25年12月18日)

「世界で最も美しいクーペ」と言われた
流麗な輸入車に乗る気分は最高です!

北海道札幌市 O様

プジョー406クーペを買おう!と決めたのは、2013年の8月でした。前車シトロエンC4には何の不満もなかったのですが、憧れの車に乗りたいという気持ちが高まり、「フランス車・美しいデザイン」が好きな私は憧れのプジョー406クーペに乗る事を決意しました。

とは言っても、すでに新車の販売は10年近く前に終了した絶版車であり、かつ販売台数が非常に少ない車のため、私の住む北海道では「実際に車を見て購入する」事は不可能に近い状態でした。

どうやって探そうか悩み、知人の伝手でとある輸入車専門の有名ショップを紹介していただきました。

「プジョー406クーペに乗りたいので相談に乗って欲しい」と依頼するも「壊れるからその車はウチでは売らない、やめた方が良い」と門前払い。

購入後の整備資金もしっかり用意していると具体的な金額を伝えても私の声と情熱は届きませんでした。「憧れの車に乗りたい」という気持ちを無視し、延々と自社の自慢と過去の栄光を一方的に話す店主。非常に残念な気持ちでいっぱいでした。

札幌では無理だ。程度の良い406クーペを真剣に探してくれる店は無いと感じた私は「オークション代行」に賭けることにしました。

インターネットで検索し、とあるブログで衝撃的な文字を発見しました。「ブログを読み、私の考えに熱く共感した方だけお車の相談をして下さい。礼儀作法がなっていない方はお断りします」

「こんな人がいるんだ!よく商売できてるな」と最初は驚きました。最初は不安でしたが、「憧れの車を納得のいく状態で納車してくれるのはこの人の他にいない」と思い、思い切って相談したのが9月。

馬目さんは、この車に乗りたい!という気持ち、車両本体価格の他に整備費と維持費に十分な資金を用意している事、流通量が少なく納得のいく車が出品されるまで半年以上待つ心構えがあることをお伝えすると、10年も前に販売を終了したフランス車の落札挑戦を快く受け入れてくださいました。

それから1か月。10年前の車としては奇跡と言っていいレベルの極上車が出品され、落札挑戦の連絡をいただきました。

車の状態も隠さずキチンと伝えていただきました。絶対落札してください!とお願いし見事落札成功!

落札後はプジョーV6の持病と言えるイグニッションコイルの全数交換、整備履歴と現車の状態を見てタイミングベルト・水回り・フィルター等、悪いところがあればキッチリ整備して欲しいと依頼。そこのコストをケチると楽しいカーライフは送れませんからね。

おかげで納車された時は、機関絶好調!コーティングでボディーはピカピカ、レザーシートの状態も非常に良好!

今はこの世に1SETしかない特注のアルミホイールを履き、憧れの406クーペを楽しんでいます。

あの時ショップの言う事を信じて、乗ることを諦めなくて本当に良かった!
馬目さん、本当にありがとうございました。

馬目からO様へ

平成25年9月23日16時21分にO様より、ホームページのお問い合わせフォームからご相談のメールが届きました。メールを見ると何と北海道札幌市!

実は私は前日北海道江別市にお住いの開業医であるお客様にアウディA4アバント2.0TFSIクワトロSラインを納車しご挨拶に来ていました。

O様からメールが届いた時はBMW320iハイラインを納車した不動産会社の社長様と札幌ドームにて東北楽天ゴールデンイーグルスVS北海道日本ハムファイターズ戦を観ていました。

不動産会社の社長様が近所だ!今すぐ球場まで来なさいと電話したらというではありませんか・・・・・。

ビールを飲んでいましたので失礼だと思いお電話は後日しました。この事をO様に言うと札幌ドームまで行ったのにと言われましたが^^。

O様からは、どうしてもプジョー406クーペを乗りたいと相談されました。レアなお車なので頼まれても半年以上は絶対かかりますと言うとそれでもお願いしたいと言われ、即内金をお振り込まれ落札挑戦開始。

数台出てきましたが100%程度が悪いお車でした。レアなお車なのに程度が悪いが出てきていたので、もしかして早く程度が良いお車が出るかもしれないと思った矢先の1か月後に出ました!

これは絶対落札しなければとO様と作戦会議のお電話をしました。相場が読めない極上車でしたのでO様は50万円以上、いやもっと予算が上げて良いですと力強いお言葉が。

それでも私は常識的な金額で挑戦をしました。すると、え・・・・・・。落札しました^^。奇跡的な極上車を落札。感動しました!O様も信じられないと大喜び。

オークション会場から届いたプジョー406クーペは前のオーナーが大事に乗っていたことが分かるほど程度が良かったのですが、私が許せない個所は黙って板金塗装、リペアの職人さんに頼みました。

伝説の整備の職人さんから板金塗装の職人さん、最後にルームクリーニング・ポリマー加工の職人さんまで期待以上に応えた仕事をして頂きました。

新車のように輝くボディ塗装、室内も10年以上も前の車だと思えない綺麗さ。納車した後、O様から大喜びのお電話を頂きました。

一緒に札幌ドームで野球観戦をしましょうと半年後の6月15日に東京ヤクルトスワローズVS北海道日本ハムファイターズ戦を観ました。

O様ご家族が食べに行く美味しいラーメン屋で昼食をし、濃厚な味わいがするソフトクリームを大自然な場所で食べてから野球観戦。

夜はサッポロビール園でジンギスカンを食べ、二次会はショットバーで飲みました。プジョー406クーペに納車後、世界で一つのAWを作るなどO様は気合が入っていました^^。

娘さんも友達に自慢するなどご家族全員気に入っています。O様は優しく明るく素敵な紳士でした。一生O様を家族だと思い大事にします。今後とも宜しくお願い致します。

このお客様の声の納車詳細は以下をご覧下さい。

ご相談の前に私のブログを熟読されることをお勧めします

馬目宏樹の熱血ブログ 大好評発信中!

お客様の90%以上は私の熱血ブログを読み、熱い想いに共感されて夢のお車をご依頼されました。

オークション落札は私とお客様との二人三脚の共同作業です。私とお客様がお互いを尊重し100%完全に信頼し合うことなしには、本当に程度の良い車を落札することは出来ません。

ご契約後にスムーズに納車完了出来ますよう、まずはブログを熟読し、熱血男・馬目宏樹の完璧納車に全力投球する熱い想いをご理解頂いた上でご相談下さい。

熱血ブログはこちら

以下のボタンからお気軽にご相談下さい

弊社の「プレミアム納車システム」は、極上の中古輸入車をボディもエンジンも細部まで徹底的に磨き上げ完全に新車同様の状態に仕上げて納車することで、超高品質と価格の安さの両立を実現した、日本唯一のサービスです。妥協のない完璧納車をポリシーとし、納車のクオリティーに関しては、ディーラーの認定中古車を遙かに凌駕する安心度・満足度を自負しております。ご相談・お見積りは無料ですので、お気軽にお問合せ下さい。

ご相談お問合せフォームはこちら

取扱い車種一覧

ドイツ車を中心にイギリス車、イタリア車、フランス車、アメリカ車も販売しています。ロゴをクリックすると予算・燃費・維持費など各車種の詳細を表示します。

  • Porsche(ポルシェ)
  • BMW(ビー・エム・ダブリュー)
  • Mercedes Benz(メルセデス・ベンツ)
  • AMG(エイ・エム・ジー)
  • smart(スマート)
  • Audi(アウディ)
  • Volks Wagen(フォルクスワーゲン)
  • MINI(ミニ)
  • Aston Martin(アストンマーチン)
  • BENTLEY(ベントレー)
  • Lotus(ロータス)
  • Land Rover(ランドローバー)
  • Jaguar(ジャガー)
  • McLaren(マクラーレン)
  • Maserati(マセラティ)
  • Alfaromeo(アルファロメオ)
  • Lamborghini(ランボルギーニ)
  • Ferrari(フェラーリ)
  • ABARTH(アバルト)
  • FIAT(フィアット)
  • HUMMER(ハマー)
  • Cadillac(キャデラック)
  • Ford(フォード)
  • CHRYSLER(クライスラー)
  • JEEP(ジープ)
  • DODGE(ダッジ)
  • chevrolet(シボレー)
  • Peugeot(プジョー)
  • CITROEN(シトロエン)
  • Renault(ルノー)
  • Volvo(ボルボ)